一市井人が日誌で綴った近代日本自分史「1908~1947」

¥ 1,944

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

高木助一郎 著、本間健彦 編

明治末年に青年期を迎え、大正時代・昭和十年代に壮年期を過ごした一市井人が、敗戦から2年後の1947年に亡くなるまでの40年間綴り続けた日誌をまとめ、日本の近代を生き抜いた庶民の姿を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する